top

ポートレートギャラリー

ギャラリーよりお知らせ

■2017年下期会場お申込みの受付は終了いたしました。

■会場内に展示スペースを設けております。展示物(DM、チラシ)等ございましたらお送りください。

■5月11日(木)より土曜・日曜・祝日の開館時間は、午前11時〜午後6時 までに変更となります。

各種ご案内 (申込書・会場図面) ※ダウンロード、印刷してご利用ください。

アクセス

ポートレートギャラリー
開館時間 午前10時〜午後6時
(最終日午後3時終了)
年中無休
(但、ゴールデンウィーク、夏期、年末年始を除く)
✿祝い花はご遠慮申し上げます。
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-7-12
日本写真会館5F
TEL 03-3351-3002
FAX 03-3353-3315
E-Mail  info@sha-bunkyo.or.jp

交通機関

MAP
地図はこちら押してください。

JR四ツ谷駅下車→四ツ谷口より徒歩3分
東京メトロ 丸ノ内線 四ツ谷駅下車→1番出口より徒歩5分
南北線 四ツ谷駅下車→2番出口より徒歩3分

※日本写真会館の目印は、1Fにコンビニエンスストアー「セブンイレブン」が目印、5Fがギャラリーです。

スケジュール

第9回全日本まつりフォトコンテスト写真展

3月23日(木)〜3月29日(水)
第9回全日本まつりフォトコンテスト写真展

全日本まつりコンテストは、今回で第9回目となります。

日本各地の伝統を守り伝え、ふる里の活気と美しさを彩る「まつり」のシーンを捉えた作品が、全国から寄せられ、写真家・齋藤康一氏の審査により受賞作品を決定しております。

写真展では、受賞作品を全紙、半切のパネルにして展示いたします。さらに朝日新聞(関東版)や全日本写真連盟HP、アサヒカメラ誌等を通して作品を公開しており、写真愛好家や会員より大変好評をいただいております。

最優秀賞 「花魁道中」 撮影=奥平  昌典(長崎県)
優秀賞 「いざチャレンジ」 撮影=西村  貞子(三重県)
優秀賞 「御神馬を捕獲して」 撮影=佐藤 正紀(福島県)
監物博写真展 昭和の顔と貌 -東急池上線の走る街-

3月30日(木)〜4月5日(水)
監物博写真展 昭和の顔と貌 -東急池上線の走る街-

6歳の頃から40年間、東急池上線沿線の西嶺町に住んでいた作者が、ある日思い立ってカメラを持って出かけた。久し振りに出会った懐かしい街並みや商店の中に入れてもらって撮影した昭和の匂いのする味のある店が現在でも地域に密着して一生懸命に生きている。「店主の顏」と「店の正面=店の貌」二つの「カオ」を2枚1組で構成して、「昭和のカオ」をモノクロ作品約50点展示します。

「御園木芸 半田勝政」
「綱島商店 綱島智恵子」
フォトワークショップ「風」第8回写真展

4月6日(木)〜4月12日(水)
フォトワークショップ「風」第8回写真展

2000年発足のフォトワークショップ「風」は隔月に毎回4時間の研究会、数泊の撮影会も行っています。メンバーは主に国内外の自然風景や花を撮り、写真展も2年毎に開催してきました。自家処理やプロラボでのプリントも作品内容に合わせて画材紙や和紙を多用した個性豊かな作品で、組写真をメインに半切から全倍で展示します。

「水面静動」  撮影=井上 真一
「風の足跡」  撮影=梶野 裕子
「都会の寸描」  撮影=高橋 孝子
-写真大好き仲間たち- 守谷/我孫子/立川  3写真クラブ合同写真展『 私 の 一 枚 』

4月13日(木)〜4月19日(水)
-写真大好き仲間たち-
守谷/我孫子/立川 3写真クラブ合同写真展
『 私 の 一 枚 』

3写真クラブ合同展は、一人の講師による写真教室の有志による写真展です。日頃は、我孫子・立川・守谷と離れ離れの地域で写真を楽しんでおります。この合同展は今回が2回目です。前回は「道」と言うテーマのもと、全員で撮り組み開催しました。今回は「私の一枚」をテーマに、日々の写真活動の中から決まったテーマにとらわれない、各々の自信作を出品いたします。

澤崎 房子(守谷)
大友 祐子(我孫子)
村田 まゆみ(立川)
三修会第22回写真展 四季燦々

4月20日(木)〜4月26日(水)
三修会第22回写真展 四季燦々

三修会は自然をこよなく愛し、写真撮影という共通の趣味を持った仲間が集まって発足した同好会です。
日本の美しい自然風景への感動を多くの方々と分かち合い共有したく、写真展「四季燦々」を開催して今回で22回目を迎えることとなりました。山岳を中心とした風景、野に咲く花等約60点を展示いたします。

「初冬の槍ヶ岳」  撮影者=小林 昭夫
「秋彩の富士」  撮影者=櫻木 順子
「山間の春」  撮影者=山田  晃嗣

このページのトップに戻る

メール