コラム

コラム

ハセガワ ハセオ氏の特別セミナー 2月20日(水) 第118回PAJ研究大会 椿山荘

PAJ(ポートレート・アカデミー・オブ・ジャパン、旧印画紙研究会)は、2月20日(水)、21日(木)の2日間、椿山荘で開催する第118回研究大会で、注目のハセガワ・ハセオ氏の特別セミナーを開催する。同氏のセミナーは2月20日、15:45~18:00まで。会員以外の一般参加もオブザーバーとして参加でき2日間のプログラム+初日の懇親パーティ+食事2回分付きで費用は50,000円。会員同伴参加の場合は20,000円となっている。
 ハセガワ・ハセオ氏は、世界のプロフォトグラファーを対象に開催されている「写真のワールドカップ」こと、ワールド・フォトグラフィック・カップで昨年日本人として初めてブロンズ・メダルを獲得した新進気鋭の注目写真家。SNSを活用したプレゼン、情報拡散を積極的に活用するなど、従来とは異なる自己プレゼンテーション手法で注目されている。 PAJでは、そんな氏の「自己プロデュース」をテーマに、21世紀で勝ち残っていくプロカメラマンの歩みを語るとともに、作品づくりも存分に語る。
 なお、118回では、そのほか様々なプログラムを満載。詳細はポートレート・アカデミー・オプ・ジャパンのホームページにて。