コラム

コラム

文協、8月8日夜10時放送の NHKドラマ「マンゴーの樹の下で」に撮影協力

日本写真文化協会が撮影協力をした、NHKドラマが8月8日(木)夜10時からNHK総合テレビで放映される。終戦記念の特集ドラマ「マンゴーの樹の下で ~ルソン島、戦火の約束~」で、総合テレビで8月8日(木)夜10時から放映されるほか、BSプレミアムでは8月21日(水)夜9時から、さらにBS4K放送でも8月24日(土)夜7時から放送される。
このドラマは太平洋戦争中、米軍によるフィリピン侵攻で帰国の術を失い、生き抜いた日本人女性たちの戦争体験を元にしたもの。命からがら友人と帰国、月島で写真館を営むことになった女性2人を巡る運命をたどる。
8月8日の放送は73分版、8月21日および24日の放送は89分版、
日本写真文化協会は、東京工芸大学・芸術学部と共に出演者・岸惠子さん扮する帰国女性が営む写真館のセットづくり、時代考証などに協力した。