• お知らせ
    2020/11/12
    ポートレートギャラリー 年末年始休館のお知らせ

    ポートレートギャラリーは、年末年始の2020年12月24日(木)から2021年1月6日(水)の期間、休館いたします。なお、日本写真文化協会・事務局(日本写真会館5F)の年末年始の休業期間は2020年12月29日(火)から2021年1月4日(月)までとなります。

  • お知らせ
    2020/09/16
    ポートレートギャラリー臨時休館のお知らせ

    ポートレートギャラリーは、2020年11月5日(木)から2020年11月25日(水)の期間、新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、主催者側より申し出があり、写真展開催を中止いたします。

  • お知らせ
    2020/09/15
    牛久沼を撮り続け半世紀の佐藤有さん、クラウドファウンディング!

    拡散希望!

    牛久沼を半世紀にかけて撮り続けている
    茨城県の写真家・佐藤 有(たもつ)さんが、
    美しい牛久沼の写真集を発行するために、
    クラウドファウンディング(インターネットで賛同&寄付をお願いをする)を実施しています。

    日本写真文化協会の会員で、地元・龍ヶ崎市で写真館を営む傍ら、写真作家活動に取り組んでいる佐藤さんにとって、この牛久沼をテーマにした写真集発刊はライフワークとなるものです。牛久沼の歴史、風土など美しい白黒写真はもちろん、佐藤さんが長年にわたり集めた膨大な資料を元にまとめた貴重な文化的作品集となります。
    今回のクラウドファウンディングは、地元・龍ヶ崎市役所の応援もあり始めることになったものです。

    クラウドファンディングのアクセス先は、コチラです
    みなさん!応援よろしくお願いします!

  • お知らせ
    2020/08/19
    全国展・内閣総理大臣賞受賞の成瀬 夢さんが銀座で個展

    高校3年生の時、第65回全国展フォトコンテストで内閣総理大臣賞を受賞した、大阪在住の成瀬 夢さんの写真展「三日月プリマ」が、東京・銀座5丁目にあるソニーイメージングギャラリー銀座で8月21日(金)から9月3日(木)まで開催される。高校卒業後、現在は日本写真映像専門学校で制作に取り組みながら、バレエに励む女性たちを被写体に作家活動を継続している。今回の展覧会は、これまで撮り貯めた作品で構成したもの。成瀬さんの感性が捉えた、世界が広がる。入場無料、午前11時から午後6時まで。第65回全国展フォトコンテストの詳細はコチラ。展覧会場となるソニーイメージングギャラリー銀座の詳細はコチラ。

  • お知らせ
    2020/06/26
    7月3日から松本徳彦写真展「世界の舞台芸術家1955~86」

    7月3日から写真家・松本徳彦氏の写真展「世界の舞台芸術家 1955~86」が、東京・銀座2丁目のギャラリー・アートグラフにて開催される。数々の舞台芸術を撮影してきた氏の写真の中から1955年から86年の32年間に撮影した厳選写真約40点を全て半切・白黒写真で展示される。マルセル・マルソー、マイヤ・プリセツカヤ(=写真・右)やジョルジュ・ドンなど、世界に名だたる舞台芸術家たちが美しい銀塩写真の世界で蘇る。7月9日(木)まで開催。平日は11:00~18:00まで、土日・最終日は17:00まで。

  • お知らせ
    2020/06/11
    林 明さんのNHK放送、6月18日(木)に変更になりました。

    6月11日(木)11:05からNHKで放送予定だった100歳の写真撮影の林 明さんの番組「ひるまえほっと」は、6月18日(木)に延期になりました。国会中継により、放送を1週間延期になったものです。

  • お知らせ
    2020/06/05
    100歳を撮り続ける林 明さんがNHKに登場します!

    100歳の撮影で知られる埼玉県久喜市の林 明さん(林写真館)が、6月11日(木)11:05分からの「ひるまえほっと」に出演することになりました。写真館の3代目の林さん、代表を退いて「第2の人生」として平成21年2月から100歳以上の方々を撮り始めました。「百人を目標に」と始めて、平成24年には目標を達成して写真集「百歳百人の顔」を発刊すると共に、ポートレートギャラリー(東京・四谷)で展覧会を開催。その後も精力的に撮影活動に取り組み、たびたびテレビでも紹介されてきました。林さんによると、2020年6月2日現在、撮影した百歳以上の皆さんは285人。人が人によって支え、支えられる姿に、心がほっこりします。放送は、NHK関東甲信越地方での限定放送となりますが、乞うご期待!

  • お知らせ
    2020/06/05
    警視庁が運転免許証更新でコロナ感染防止理由に「持参写真はご遠慮ねがいます」

    警視庁(東京都)のホームページで、運転免許証更新について新型コロナウイルス感染防止のため、「ご持参した写真による運転免許証の作成申請につきましてはご遠慮ください。ご理解とご協力をお願いします」と謳っていることがわかりました。2020年5月29日更新の発表によるものです。実施期間については警視庁は明言せず、鮫洲運転免許試験場の担当者が代わって答えており「新型コロナウイルスが終息するまで。最低今年の10月一杯までではないか」としており、写真を持参した場合には、「条件が合えば受け付ける。ただし、写真にウイルスが付着している可能性もあるので、ご協力いただければ幸いです」と答えていました。

    運転免許証の更新に伴う写真の持参が認められて早や5年ほどが経過しておりますが、運転免許所センターでの混雑を避けるためにも「写真を持参」した方が良いのでは?という意見も一方ではあるほど。警視庁が持参中止に踏み切った真偽のほどは不明なだけに、関連業界では注目しています。

  • お知らせ
    2020/06/02
    6月9日にPHOTONEXプレイベント オンライン展示会

    「伝言板」に6月9日PHOTONEXTプレイベント、オンライン展示会のご案内を投稿しました。会員・賛助会員の皆様はご覧になれます。詳しくは事務局まで。

  • お知らせ
    2020/05/19
    神楽坂フォトセミナー写真展 中止のお知らせ

    神楽坂フォトセミナーは、7月9日(木)から7月15日(水)まで開催予定だった、神楽坂フォトセミナー写真展「光の囁き」を中止することにしました。新型コロナウイルス感染症の感染防止のため決めたものです。何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

  • お知らせ
    2020/05/19
    写団創美 写真展 中止のお知らせ

     写団創美は、6月25日(木)から7月1日(水)まで開催予定だった、写団創美 写真展V「デジタルモノクロームの美」を中止することしました。新型コロナウイルス感染症の感染防止のため決めたものです。何卒、ご理解申し上げます。

  • お知らせ
    2020/04/15
    第44回ルナクラブ写真展「港界隈」 中止のお知らせ

    6月4日(木)から6月10日(水)まで開催予定だった、第44回ルナクラブ写真展「港界隈」は中止となりました。新型コロナウイルス感染予防のため、主催者であるルナクラブの決定によるものです。

  • お知らせ
    2020/04/15
    第66回全国展フォトコンテスト 結果発表!

    一般社団法人 日本写真文化協会(田中秀幸会長)は、第66回全国展フォトコンテストの結果を発表しました。当ホームページ、全国展フォトコンテストのコーナーにてご覧になれます。

  • お知らせ
    2020/04/07
    日本大学芸術学部写真学科 学生選抜作品展の中止について

    日本大学芸術学部写真学科は、5月28日(木)から6月3日(水)まで開催予定だった「GRIP2020 日本大学芸術学部写真学科 学生選抜作品展」を中止すると発表しました。コロナウイルス感染症防止のために、主催者である日大芸術学部写真学科が決めたものです。

  • お知らせ
    2020/04/07
    2020東京読売写真クラブ写真展の中止について

    東京読売写真クラブは、5月21日(木)から27日(水)まで開催予定だった「2020東京読売写真クラブ(YPC)写真展『私のベストショット』」を中止すると発表しました。コロナウイルス感染症防止のために決めたもの。主催者である東京読売写真クラブの決定によるものです。